無料アドバイス

ホーム > 無料アドバイス > 東京総合エンジニアリングの強み

東京総合エンジニアリングの強み

入居者さまからの"クレーム0件"の実績

『作業後の清掃が不十分でゴミが落ちていた』『作業とは関係の無い箇所に傷がつけられていた』『作業員が大きな声で話をしていて不愉快』など、リフォームの際にはさまざまなクレームが発生しがちです。

東京総合エンジニアリングでは各種講習会に積極的に参加し、作業時に想定されるであろう問題点を集めて社内で検討会を開き、対策をたて、信頼あるリフォーム会社として日々努力を続けています。

現地調査から理事会や総会でのご説明、アンケート、工事完工までトータルして行います

マンションのインターホンシステムはセキュリティ、配線、設備と複雑に入り組んでいます。それぞれで不調が起きた際、異なる会社に依頼してしまうと見積もりも高額になる恐れがあります。
東京総合エンジニアリングでは現地調査から理事会や総会でのご説明、工事完工までトータルして行うことが可能なので、スムーズで工事費用の削減や工期の短縮が可能です。
また、現地調査や工事だけでなく、インターホンの利用状況等のアンケートを行い、入居者さまにとって最適なインターホンの設置ができるようお手伝いさせていただきます。

アイホンリニューアルパートナー

東京総合エンジニアリングはアイホン株式会社とのリニューアルパートナ企業です。
アイホン・リニューアルパートナー制度によるパートナーシップを結ぶことで、リニューアルに関するさまざまな情報を蓄積し、マンションにおけるインターホン設備等の現地調査、リニューアル提案、プレゼンテーション、施工等を行っております。

消防設備など、インターホン以外の各種工事にも対応

東京総合エンジニアリングではテレビ、火災報知機、インターホン配線などの各種工事にも対応が可能です。

消防設備を設置されているマンションのオーナー様におかれましては、設備の維持管理と一緒に消防法の面からも定期点検は義務となっております。
点検業務を怠っているのが発覚すれば、行政処分の対象となるだけでなく、火災等で犠牲者が出てしまった場合には刑事・民事の両面から責任を負うことになります。そのようなことにもならないよう、一見すると簡単そうに見える火災報知機の点検ですが、メーカーの講習を受けて受信機の劣化診断まで出来る資格を取得している東京総合エンジニアリングへお任せ下さい。